2007年06月14日

auのファッショナブルでスマートなワンセグケータイ 

auケータイも、勢いがますます増してきていますね!

最近よく来るメールといえば、「メルアド変わりました・・・」

某ケータイ会社から、auに乗り換えてるみたいです。
ほんっとに多い。

私は昔からau派だったのでなんとなくうれしいです。

さてさて、au「掟」サイトでは、夏に向けて、おすすめのワンセグケータイが登場しています。

さらに、告知なのですが、その「掟」サイトが、6月29日に新しくなるそうなので要チェックです!!!!

ところで、ワンセグってなあに?と思っている方、ちょっと説明しますね。

ワンセグとはCMなんかで聞いたことがあるけど・・・

そうです。ワンセグは2006年から始まっているサービスで、携帯機器向けに作られた地上デジタル放送のことなのです。

どこかの会社のCMで、携帯でサッカーの試合見てましたよね??アレです。

ワンセグに対応している携帯であれば、一般家庭の地上デジタルテレビ放送の番組は見られるのです。

ワンセグはデジタル放送なので、移動中でも屋外でもきれいな映像で見ることができます。さらに受信したときの電力の消費も少ない!

電波を利用して視聴しているので基本的にはパケット料は不要です。しかし、番組から出ているリンクをインターネットを利用して見る場合はパケット通信料がかかります。

auの新しいワンセグ携帯は、高画質で放送を楽しむことができます。

ファッショナブルでスマートなケータイ W51CAです!

しかも!

長時間視聴+予約録画もできる!!!!
これはかなりステキ!!

迷う〜

色は3色で、カメラの画質も207万画素。ほど良くいいです。
posted by 掟 au at 10:19 | TrackBack(5) | au リョーコ課長

2007年05月24日

au リョーコ課長のケータイの掟

ケータイの掟

auの篠原涼子さんが課長に扮して出演している、新CMご覧になりましたでしょうか?!

やっぱり篠原涼子さんはアネゴ肌が素敵ですよね〜

さて、この「ケータイの掟」サイトは、みんなの投票で更新されていっていて、スクリーンセーバーやダウンロードサービスもあり!
もちろん、新製品も掲載されています!女性用のケータイがかわいいーーです!

サイトの篠原さんの写真をクリックすると新しいCMを見ることができ、本人が持っているケータイをチェック!W51Sを使っているのかな?
さらに、オンエアー中のCMで使われているデコレーションメール「ほれたぜ!」などのテンプレートもケータイでダウンロードできるなどサービス盛りだくさんです!

----------------------
●auって??
au(エーユー)は、KDDIおよび沖縄セルラー電話の提供する携帯電話事業のブランドである。

携帯電話契約数が約2,731万契約で、国内の携帯電話市場における市場占有率が約28.2%で2位(2007年3月末現在)。[1]

また3G契約数が約2,671万契約で、総契約数に対する3G普及率が97.8%で1位(2007年3月末現在)。

カメラ付きケータイやカラー液晶、シェルタイプ機種の導入の遅れ、iモードの爆発的ヒットから、Jフォン(現:ソフトバンクモバイル)やNTTドコモに新規契約数で大きく差をつけられ市場占有率は一時期(2002年4月末)3位となった。その後は、他社の3Gエリア展開の遅れや、ボーダフォン(現:ソフトバンクモバイル)の世界戦略機種投入の失敗もあり、契約数を伸ばし、ガク割やダブル定額での料金戦略や着うたフルなどのヒットで、現在ブランド別では3年連続、年間ベースでの純増数は2年連続、純増No.1を記録している。月次純増数では、2005年7月度より1年半連続してNTTドコモを上回っており、契約数の差を縮めている(2006年12月末現在)。


名称の由来
auブランドを開発した株式会社ジザイズによると、携帯電話を介し、様々な人やモノとの出会いが生まれ、その出会いを通じて全ての価値が集い合う世界の実現を「『会う』に始まり、『合う』に行き着く」という意味合いから「au」の2文字でシンプルに表現したと説明。一方でauによると、access, always, amenityなどのAと、unique, universal, userなどのUで構成されていると説明している。また、「access to u 〜 あなたにあう」という意味も込められている。
ウィキより→http://ja.wikipedia.org/wiki/Au_%28%E6%90%BA%E5%B8%AF%E9%9B%BB%E8%A9%B1%29

一度サイトをチェックしてみるべし!
posted by 掟 au at 00:00 | TrackBack(0) | au リョーコ課長

2007年05月23日

au リョーコ課長:auの概要

au リョーコ課長:auの概要


auといえば、今は速見もこみちさん、仲間ゆきえさん、篠原涼子さんですよね!なかでも仲間ゆきえさんと篠原涼子さんが待ち合わせているCMは結構驚きました。

やはりシリーズもののCMは面白いです!

auの概要
沿革
前身は日本移動通信(IDO、イドー)とDDIセルラー系地域会社。 この両グループで自動車電話、携帯電話事業を展開してきた。 IDOが関東・東海/甲信地方を担当し、これ以外の地方(北海道・東北・北陸・近畿・中国・四国・九州・沖縄)をDDIセルラーグループが担当していた。 両社は主な出資企業が異なるが、ローミングなどの関係から、一般には単一グループとして認知されていた。(後述事業展開の部も参照)

日本の移動体通信分野において強大なシェアを誇るNTTドコモグループに対抗するため、2000年7月に両グループのブランドを「au」(エーユー)に一本化後、同年10月にDDI、KDD、IDOの3社が合併して「KDDI」発足。

この時点で残ったDDIセルラー系地域会社については、沖縄以外は同年11月「株式会社エーユー」(au)として統合一本化された。沖縄県を管轄する沖縄セルラー電話は、地元出資企業への配慮および単独でジャスダック証券取引所に上場している事から現在も別会社のまま存在する。

セルラー地域会社やIDOのシステムは別々に構築されてきたため、沖縄を除いても完全なシステム統合がされたのは2002年頃、沖縄は一部業務・サービスで未だ統合されていない。

「株式会社エーユー」は、翌2001年10月、KDDI本体に吸収合併され、現在は同社の携帯電話事業のブランド名となっている。そのためブランドネームも「au by KDDI」となっている。

アナログ式からデジタル式への移行当初は、他社と同様にPDC方式でサービスを行っていたが、DDIセルラーグループの関西・九州・沖縄セルラーが1998年7月14日から開始したCDMA方式のcdmaOneにIDOや北海道・東北セルラーが1999年4月14日参加し、全国ネット化。

引き換えにPDC方式の縮小を進め、2003年3月31日にPDC方式のサービスを終了し、現在はcdmaOne上位互換の第三世代携帯電話(3G)「CDMA2000 1x(のちにCDMA 1Xに改名)」への切り替えを進めている。

EZwebでインターネットにアクセスできるほか、ほとんどの機種がgpsOne技術を利用したGPSに対応する。それを生かして、GPS対応機ではカーナビと同等の機能を持つ「EZ助手席ナビ」や、ハンディナビとして使える「EZナビウォーク」(サービス開始当初は「EZ@NAVI」)を提供している。他にGPSを使った天気予報などのサービスがある。
ウィキより→http://ja.wikipedia.org/wiki/Au_%28%E6%90%BA%E5%B8%AF%E9%9B%BB%E8%A9%B1%29

最近、ドコモからau乗り換えている人が多いですよね。友達も、携帯変えましたの通知メールが多いなって思ってたら、auに変わっていたり・・・・
posted by 掟 au at 00:00 | TrackBack(0) | au リョーコ課長

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。